習慣性流産~2nd stage~3
☆進行流産、そして処置☆
※若干グロい表現が含まれていますので注意してください※
寝ていてもおさまるどころかどんどんひどくなるばかりの出血は2、3日のうちにやがて生理のピーク時と同じくらいの量になってきました。
お腹の痛みも強くなり、トイレに行くと塊状態のものまで断続的に出るようになったので、午後8時半という時間だったけど病院に電話して診察を受けさせてもらうことに。
前回の流産の時は、一度に大量の塊が出たけど、今回はトイレに行くたびに少しずつという感じでした。
生理の時も血の塊っぽいものがムニュッと出るのがわかることがあるけど、進行流産時の出血はプリッとした確実に固形状のものが出る、なんだかイヤ~な感触です。
病院に行く前にもう一度トイレに行ったら、さらに大きな塊が。
前回は見る前に流してしまったけど、今回は意を決して割り箸でその塊を拾い上げ、ゼリーの空き容器に入れて病院に持って行きました。
もしかしてこの中に赤ちゃんがいるのかしら・・・と、その塊をマジマジと観察してみたりもしました(妙に冷静だった私)。
箸でつまんでも崩れない、直径3センチ弱くらいの白っぽい半透明のグミのような塊の中は、血のようなものがフワフワ漂っているばかり。

病院に着いた頃にはかなり下腹部痛がひどく、特に腰が割れるように痛かった。
看護婦さんに持ってきた塊を容器ごと渡すと
「こんなのが出るまで我慢してたの?!痛かったでしょう、よく我慢できたね」と言われました。
すぐ診察室に案内され、内診。
「残念だけど、流産です。まだ子宮の中に少し内容物が残ってるから、すぐに処置しましょう」
悲しいとか思う間もなく病室に案内され、点滴だの筋肉注射だのいろいろ打たれてすぐに頭がボーッとした状態に。
旦那はいったん家に帰されたようでした。
少し経ってから処置室に連れて行かれ、台の上に乗せられました。
頭はボーッとしてるけど、意識はあります。
母や友人の話によると、流産の処置って全身麻酔でやるんじゃなかったっけ・・・。
さっき麻酔されたような気もするけど、まだしっかり意識も感触もあるんですけど・・・そういえば局所麻酔とか言ってたような気もする・・・やだなぁ怖いなぁ・・・。
ボーッとしながらもちょっとびびってるうちに、処置が始まりました。
「???!!いたいいたいいたーーーーーいっ・・・・・・うぐぐぐぐっ・・・・・・いたーーーっ、ちょっとやめていたいいたいいたぁーーーーーい!(泣)」
実際にはそんなに大騒ぎしたわけではありませんが、予想外の痛みに我慢しても我慢しきれず「うぐぐぐぐっ・・・痛いです~・・・」と何度も何度も先生に訴えました。
「私たちは繁殖している」という漫画で、著者の内田春菊さんが流産の処置のことを「おひつの中にこびりついた米粒をしゃもじでこそげとってるような感じ」と書いていたけど、まさにその通り。
地獄のような十数分(でも何時間にも感じた)の処置が終わった頃にはグッタリして、その後のことはよく覚えていません。
気がついたら病室で寝ていて、いつの間にか旦那が迎えに来ていました。
日付が変わる前にはとっとと家に帰ったと思います。
肩に筋肉注射を打たれた辺りから始終ボーッとはしてたけど、あの処置の痛みだけははっきり記憶に残っています。
目が覚めて旦那に最初に言った言葉が「痛かった」ってくらい。

☆悲しみは後から突然・・・☆
帰宅後は1週間ほど安静にして、再び診察。
「妊娠初期の流産はたいてい胎児側の異常でどうしようもないし止められないものだから、自分を責めないようにね。結構高い確率で流産は起こってしまうことだし、次回はきっと大丈夫と信じてあまり落ち込まないように」と先生は言ってくれました。
この時に前回妊娠に気付かず流産を放置してしまったことを話しました。
「病院に行かなかったのが原因で今回も流産してしまったってことはないですか?」
「流産時、子宮内に内容物が残ってると出血はいつまでも止まらない。出血がおさまってその後生理もちゃんと来てたなら、子宮内容物が完全に排出された完全流産だったんでしょう。妊娠初期の完全流産の場合は処置しないこともあるから、多分今回のこととは無関係だと思いますよ」とのことで、少しホッとしました。

流産するかもしれず安静にしていたときも処置のときもずっと冷静で涙1つ出ることのなかった私。
その後も、悲しいというよりはなんとなく気が抜けたような気持ちで過ごしていました。
流産=赤ちゃんを亡くして悲しい、というよりはただガッカリ、という思いでした。
ある日テレビを見ていたら幼児がはじめてのお買い物にチャレンジするという番組が始まり、最初は普通に笑って見てたのに気がついたら涙がポロポロあふれて止まらなくなってしまいました。
床の上に出しっぱなしになっていた妊娠マニュアル本を手に取り、巻末の「妊娠カレンダー」に妊娠発覚後喜々として自分で書き入れた日付を泣きながら全部黒く塗りつぶしました。
それからしばらくは外で子供の声が聞こえては泣き、テレビで赤ちゃんや子供の姿を見ては泣き・・・。
マイナス感情をそれほどひきずる性格じゃない私ですが、この時は完全に立ち直るまで軽く1ヶ月くらいかかったように思います。
[PR]
by kaokaopon | 2004-08-20 00:36 | プレマタ
<< 習慣性流産~3rd stage~1 ↑ページTOP 習慣性流産~2nd stage~2 >>



KAOと旦那と3匹の猫のたわむれの日々。家に引きこもってるのでネタがありません。最近猫日記となりつつあります(笑)。
by kaokaopon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
BBS
雑記
プレマタ
入院日記


観た
読んだ
作った
お取り寄せ
レシピ
SKIN
BLOG
WEB
日々。
ABOUT
以前の記事
2010年 10月
2010年 04月
2009年 08月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
最新のコメント
お初です。 私としまし..
by マッシー at 23:39
お久しぶりで~す。 K..
by NAONAO at 22:32
むかぁし、実家に大根をか..
by ゆうくん at 17:27
>非公開コメント様 返..
by kaokaopon at 18:21
>NAOさん お久しぶ..
by kaokaopon at 18:19
お久しぶりで~す。 っ..
by NAO at 22:59
>みちこちゃん うん、..
by kaokaopon at 00:06
コメントしとるやん!(笑..
by みちこ at 17:17
>まのさん はじめまして..
by kaokaopon at 00:05
かなりじかんがたってまし..
by まの at 07:59
>Tner-Harold..
by kaokaopon at 21:54
>mappyさん はじめ..
by kaokaopon at 21:54
体に気をつけて。
by Tner-Harold at 10:35
はじめまして。 アンダ..
by mappy at 00:35
>NAOさん こんばんは..
by kaokaopon at 23:36
こんばんは。NAOです。..
by NAO at 23:01
>みのりさん お~、みの..
by kaokaopon at 00:21
人間ドックですか~さすが..
by みのり at 23:15
>Naoさん いらっしゃ..
by kaokaopon at 23:40
Kaoさん、お言葉に甘え..
by KAO's blog at 21:40
フォロー中のブログ
食卓から愛をこめて
* もなこの手づくり石け...
だって私はドラマ好き♪
ベジタリアンの厨房
気ままな星遊び
笑門来福
pumilus sapo
母ちゃんちのご飯
***いつか出会えるあな...
茶タローくぅぅぅん.2
ほんの小さな庭
***やっと出会えたあな...
ゆっくりのんびりいこうじ...
ライフログ
タグ
(92)
(77)
(22)
(15)
(6)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧